松田誠君を追悼して

            
親友とは頻繁に会い、飲んだり語ったりする者をいうのではなく、お互いの存在がお互いの仕事や人生そのものに対する継続的なプラスの刺激をもたらす者をいうのだとすれば、松田誠君は私の人生における真の親友でした。

岡山県の長距離会で高校新記録を連発した彼は現役で京都大学工学部(原子力)に入学し、同時に陸上競技部に入部し、私たちが3年生のときにキャプテンに就任しました。

私は中距離の正選手でしたから、正選手でない者が歴代務めてきた主務(マネジャー)の地位は誰か他の者が務めるはずでしたが、「松田がキャプテンをやるなら」ということで、私自身が手を上げて、主務を引き受けることにしました。
 
その結果、40校近くが集う京都学生選手権の主催校になったときは、試合開始前に各校のマネジャーに陸上部OBに安く印刷してもらったプログラムを手渡し、試合当日の留意点を説明し、アナウンス室で自分の出番ギリギリまでアナウンスを行い、アップの時間が来ると誰かに代わってもらってアップに行き、決勝までアナウンス室と現場を行ったり来たりしながら、バタバタと事務をこなすなどする羽目になったのですが、彼は試合に出場をしながら、忙しそうに事務処理する私の苦労を誰よりもわかっていて、照れくさそうな笑みを浮かべながらねぎらいの言葉を掛けてくれたのです。

それは合宿や全ての試合において同様でした。

本当に優しい男でした。

そして、原子力学科を2番で卒業し、その後経済学部に学士入学して、総代として1番で卒業した滅茶苦茶に頭のいい男でもありました。

彼とは先輩、同輩、後輩と共に数え切れないほどの焼肉パーティーを私の下宿などで開催したり、酒を飲みながら彼の幼少の頃の苦労話を聞いたり、こっちは司法試験留年で苦労しているのに、外務省試験を受けることにしたから憲法を教えろとか無茶を言われ、半人前未満の講師となってともかく憲法を定期的に教える羽目になったり、何より外務省試験に合格後、陸上部の女性マネジャーに結婚を申し込むべきかをほとんど酩酊状態で何度も寿司屋で問われ、「俺に絡んで何度も尋ねるくらいなら今すぐ行動に移さんかい!」と一喝すると、本当に翌日プロポーズに行って、キューピット役をつとめる結果となったりと、ともかく思い出が多過ぎる男でした。

マラソンのオリンピック選手であった津田晴一郎先生に一緒にご指導を受けたり、ご自宅に行って奥様の手料理をしばしばご馳走になったこともその一部です(14年7月23日祝!京都大学陸上競技部の全日本学生駅伝出場)。
 
そう言えば、就職に際して「JPモルガンと外務省とどっちにしたらいいと思う?」と尋ねられて、「アメリカの国益になるほうよりも、日本の国益に身を捧げるほうがお前らしいやろ?」と答えると、満面の笑みで「俺もそう思う」と頷いた姿も印象的です。

そして、外務省に入ってからの彼の活躍を耳にする度、「ほな、こっちも必死で頑張らな」という気持ちになって、仕事に精を出すという私のやる気の源であり続けてくれました。

その彼が外務省の本庁の課長としてTPP交渉で活躍する最中の3月29日に急逝するとは。

あまりにもショックで、たったこれだけのブログを書くのにも1ヶ月の時間を待たなければなりませんでした。

人間50年も生きていると、昨年(14年5月12日前畑年良君を追悼して)、今年と2人も親友を亡くすという年齢相応の辛い経験をすることになります。

なお生きて元気に活動できるチャンスを神様からいただいているわれわれとしては、日々の仕事を全力で楽しみ、年齢相応に人に親切にできるようになって、社会に少しでも貢献できるように頑張るほかありません。

私の場合はともかく日中友好の確立をライフワークとして、リラックスして楽しみながら、人生が終わりを迎えるまで日々全力を尽くしたいと思います。

でも、まあ、とにかく胸に大きな穴が開いたようで寂しいわ。

お前の嫁さんと2人のお子さんには、俺ができることは何でもするから、安らかに眠ってくれ。

また来世で親友として一緒に何かやろうな。

楽しみにしてるわ(涙)。(了)
 
■筆者: 村尾龍雄■-----------------------------------------------------------------
弁護士法人キャスト 代表弁護士・税理士
村尾龍雄律師事務所(香港)登録外国弁護士
キャストコンサルティング株式会社 代表取締役
加施徳咨詢(上海)有限公司 監事
加施徳投資香港有限公司 董事
キャストグループ  キャストコンサルティング  キャスト中国ビジネス
■東京/大阪/上海/北京/蘇州/広州/深圳/大連/香港/ヤンゴン/ホーチミン■----------


search this site.

selected entries

categories

service

archives

book

著書

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

blog ranking

profile

others

mobile

qrcode